CCS参加者一覧を掲載しました!

【KC Chart】KCC 2021/Feb.3日目 14:00までの分布・相性とヘッジャの流行【遊戯王デュエルリンクス】

KC支援サイト「KC Chart」より、3日目 14:00までの集計データをご紹介します。
前回の2日目の分布記事と比較しながらご覧ください!

3日目の分布

全体

データ数:2830

分布上位5テーマ(2日目との差)
デスペラード:14.9% (+0.1%)
聖騎士:13.0% (-0.9%)
サンドラ:10.9% (順位+1/+0.2%)
オノマト:10.3% (順位-1/-1.1%)
領域海皇:9.3% (圏外→TOP5)

3日目 12:00-14:00の分布

分布上位TOP5テーマ (全体との差)
デスペラード:14.0% (-0.9%)
オノマト:12.8% (順位+2/+2.5%)
サンドラ:9.7% (-1.2%)
聖騎士:9.5% (順位-2/-3.5%)
青眼:9.3% (圏外→TOP5)
※領域海皇:9.1%

3日目 14:00までの2-3万帯の分布

データ数:869

分布上位5テーマ (全体との差)
デスペラード:17.0% (+2.1%)
聖騎士:13.9% (+0.9%)
サンドラ:12.8% (順位+1/+1.9%)
オノマト:11.2% (+0.9%)
領域海皇:8.4% (-0.9%)

3日目 14:00までの3万~帯の分布

データ数:1024

分布上位5テーマ (全体との差)
聖騎士:14.3% (順位+1/+1.3%)
デスペラード:14.1% (順位-1/-0.8%)
領域海皇:13.7% (順位+2/+4.3%)
オノマト:12.9% (順位-1/+2.6%)
サンドラ:7.9% (順位-2/-2.4%)

くじかえる

上位帯では領域海皇の活躍が目立ちます。サンドラはだいぶ落ちてきましたね。

3日目の上位テーマ相性表

デスペラード:勝率48%(昨日比±0%)

聖騎士:勝率51%(昨日比-3%)

サンドラ:勝率52%(昨日比+4%)

オノマト:勝率48%(昨日比-5%)

領域海皇:勝率52%(昨日比-4%)

くじかえる

サンドラの勝率が昨日より上がっているところが気になりますね。

《ヘッド・ジャッジング》の流行

《ヘッド・ジャッジング》
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分または相手がフィールドのモンスターの効果を発動した時に発動できる。発動したそのプレイヤーはコイントスを1回行い、裏表を当てる。
当たった場合、このカードは墓地へ送られる。
ハズレの場合、その発動を無効にし、そのモンスターのコントロールをそのプレイヤーから見て相手に移す。

明確な汎用札であり、かつ50%で相手のモンスターを効果を無効にしつつ完全にコントロール奪取できる《ヘッド・ジャッジング》が【デスペラード】以外でも流行しているようです。
ノーコストで相手のモンスターを奪えるこのカードは《局所的ハリケーン》や《聖剣アロンダイト》に有効なだけでなく、表にしておくだけで効果の発動をできることも脅威となります。
《禁じられた聖槍》で外してもコントロール奪取・効果向こうを避けられることは覚えておくと良いでしょう。
余談ですが、《ヘッド・ジャッジング》はOCG10期11弾の「IGNITION ASSAULT」(2019/10/12発売)でリリースされたのち、約半年(6ヶ月10日 2020/4/21戦いの記憶 友の記憶にて実装)でrリンクスにやってきた経歴を持ちます。
10期後半のカードだけに尋常でないカードパワーをいかんなく発揮していますね…。


以上です。
引き続きKCカップ頑張りましょう!!